2005年02月03日

お父ちゃんの忘れ物を届けに…

事務所まで歩いて行ってきました。
昨日と違って冷たい風がそんなに吹いておらず、ポカポカ暖かかったので、ちょっと距離があるけど大丈夫かな…と歩かせました。
もちろん、あやねはおんぶ…だけどね(^^ゞ
いつもと違う町並みにあゆむは興味津々。
町行く人に手を振りつつ、ニコニコ顔でよいしょよいしょと歩くあゆむくん。
ちょっとはしっかりしてきたのかな!?と思ってみたり。
 *
途中、道に迷って、少し大回りになってしまったのだけど、どうにか事務所まで到着☆彡
事務所の戸を「がらがらがら〜」と開けると、お義父さんが迎えてくれました。
あやねが産まれてから、1度しか顔を出したことがなかったので、喜んでくれました。
「おお、大きくなったな〜」と目を細めながらあゆむを抱っこ。
やはり、孫はかわいいのでしょうか…。私も嬉しくなりました。
私におぶわれているあやねにも話しかけて手を握ってくれたようです。よかったね。
肝心な旦那は…というと、お財布忘れたのにまったく気づいてなかったようで、びっくりしていました。
ちょうどお昼時だったので、帰りは車で自宅まで送ってもらいました(^-^)

時にはこんなお散歩も良いな…と思った私でした。
何だか冒険しているみたいで楽しかったです。
posted by しろたん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック